ゴルフ ~ゴルフスイングの上手になるコツをつかもう!~

ゴルフ・・・ゴルフをする人にとってはとても重要なことですよね。 ゴルフはスイング1つでスコアが変わったりするのではないでしょうか? ゴルフスイングのコツをつかんでスコアアップを目指しましょう!

« 2008年05月 | Top2008年07月 »

【新着情報】

ゴルフのスイングでリラックスして、ソフトな感じで構えて、左手は浅く握り、肩とひじ...

ドライバーのように飛距離が大切な場合は、クラブで思い切り力強く振るために、力強い...

ゴルフの上達法はいろいろありますが、人それぞれウィークポイントが違いますので、自...

ロングアイアンが上手になるポイントとしては、リラックスして、バックスイングのスピ...

短めのアイアンは打てても、ロングアイアンが打てないという人もかなりいるなか、ゴル...

右足に荷重した場合ですと、テークバックで身体が右に傾きますので、身体の重心が右寄...

バンカーショットでゴルフスイングをするときに、フェースを開き、アウトサイドインに...

ソールから打ち込むコツとしては、テークバックからトップにかけて、クラブのフェース...

バンカーショットのゴルフスイングというのは、基本的にボールを打つというよりも砂を...

クラブを握るときも、いつもよりは短く握り、スタンス幅もいつもよりは狭くすると自然...

ゴルフは磨かれたテクニックはもちろん必要ですが、風にも気をつけなければならない点...

高ささえ変えなければ、バックスイングのときに、少しぐらい頭が動いてもよいそうです...

ミドルアイアンとは、アイアンクラブの5番、6番、また7番のアイアンを指しますが、...

ミドルアイアンでグリーンをねらえるようになりますと、ステップアップした気分になり...

距離感をつかむのは、最初はたいてい10メートル、5メートルを打つための振り幅の距...

ゴルフが大好きな人でもそうでない人でもグリーンで格好よく決まればうれしいものです...

上がりのパットの時でも打ち切れずにショートしたり、下がりのパットの時に力を入れす...

ゴルフのおもしろみといえば、みなさんは何をあげますか。 奥が深いという点でしょう...

ダウンスイングでは、右足の「けり」を利用します。 「ける」というのは、右足のかか...

ゴルフスイングのアドレスからテークバック、トップからダウンスイング、インパクトに...

トップで左肩が落ちてしまう、ダウンスイングで右膝が前に出る、右腰が水平移動してし...

ゴルフスイングのフォローはテークバックの時と同じように、クラブのグリップエンドは...

ゴルフスイングのインパクトの瞬間、右膝がアドレスの時と比べて前に出ているか確認し...

ダウンスイングは左サイドの下半身から始まるイメージを持ち、左足の親指の付け根で地...

ゴルフスイングでテークバックからバックスイングに入り、左腕と地面が平行になった時...

正しいアドレスが正しいゴルフスイングを可能にし、正しいゴルフスイングがナイスショ...

ボールを打つために構えることをアドレスといいますが、ゴルフスイングは、このアドレ...

距離を飛ばしたい人は、トップの姿勢でアドレスよりも低くするとよいでしょう。 少し...

ゴルフに夢中だという人はけっこういる一方で、ゴルフにまったく興味のない人もたくさ...

よくゴルフの解説書などを熟読しても、実際は身体を動かして、それをうまく運用できる...

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo