Top >  ゴルフ関連読本 >  イップスの科学

イップスの科学

イップスの科学
田辺 規充
イップスの科学
定価: ¥ 1,365
販売価格: ¥ 1,365
人気ランキング: 176825位
おすすめ度:
発売日: 2001-04
発売元: 星和書店
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
イップスの科学の詳細を見る

イップスの科学は同じような種類の本と是非見比べてみてください。いろいろ見比べても最後にはきっとこのイップスの科学を手に取っていることでしょう。

本に求めている内容は人によって違いますが、イップスの科学にはほとんどの人が求めていることがわかりやすく書かれています。読みやすく見やすいこともイップスの科学の特徴ですね。

もし同じことに興味を持っている人がいたなら、あなたもこのイップスの科学を紹介したくなると思いますね。

イップスの科学は一読の値打ちがありますよ。

何かぐいぐい引き込まれるというか、イップスの科学という作品に地力があるのか、
私は自分で思ってたより、引き込まれてしまいましたね。

まあこの作品には色々な意見がるようなんですが、
私の周囲ではイップスの科学っていいよ!って意見が結構多いんです。

でも、何も反応が無いような作品より、こんな風に様々な意見があること自体がこの作品の力なんじゃないかな?と私は思ったりするんです。

いろいろな意味でこのコメントが参考になることを願っております・・・
特にスポーツの世界では情報不足や混在した情報の中で
イップスに苦しんでいる人も意外といると思いますが、
イップスには試合時しか症状が出ない人と
練習時から症状が出る為、技術練習にならない人がいます。
もしその2つが別の物であるとするならば、
後者のイップスの一部はジストニアの可能性があります。
そうなるとこの本は「熟練動作」でしばしば見られる
職業性ジストニア、業務関連性ジストニア、動作特異性ジストニアの特徴のひとつである
感覚(知覚)トリック、を利用した練習方法や打ち方を紹介している本
という位置付けに実はなると思われます。
他には患部を使わないような打ち方も紹介されています。
 しかし根本的な治療法のひとつにあたるリハビリ方法までは記述されていませんので
そこまで踏み込んだ書籍の出版が待ち望まれるところです。
(但し出版されてから年数がたっている為か、著者が精神科医というスタンスに
起因する為かジストニアに関する記述が神経内科と若干異なっています。
その辺りには注意が必要です)

イップスの科学の詳細を見る

 <  前の記事 ゴルフ「ビジョン54」の哲学 楽しみながら上達する22章  |  トップページ  |  次の記事 ベン・ホーガンが『モダン・ゴルフ』で明かさなかった秘密  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/3356

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ゴルフスイング関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。