Top >  ゴルフ関連読本 >  王者のゴルフ―知的シングルのすすめ (幻冬舎文庫)

王者のゴルフ―知的シングルのすすめ (幻冬舎文庫)

王者のゴルフ―知的シングルのすすめ (幻冬舎文庫)
夏坂 健
王者のゴルフ―知的シングルのすすめ (幻冬舎文庫)
定価: ¥ 560
販売価格:
人気ランキング: 374025位
おすすめ度:
発売日: 1999-06
発売元: 幻冬舎
発送可能時期:
王者のゴルフ―知的シングルのすすめ (幻冬舎文庫)の詳細を見る

おいおいおい、ちょっと頼むよ~~。。。
「王者のゴルフ―知的シングルのすすめ (幻冬舎文庫)」みたいな本を100円コーナーに置いておくんじゃね~よ~。
・・・と、今回はいきなりブックオフの100円コーナーにキレてみました。

しかも、よくよく見れば、王者のゴルフ―知的シングルのすすめ (幻冬舎文庫)の他にも、王者のゴルフ―知的シングルのすすめ (幻冬舎文庫)の続編みたいなのとか、夏坂 健関連の書籍が投げ売り状態に・・・!

・・・っったくアイツ等ふざけやがって~~。
だいたいにして「いらっしゃいませ、こんにちは~」ってゆう、心が微塵もこもってない、ただ言わされてるだけのセリフを聞いてるだけでサツイがこみ上げてくるぜ(-_-メ)

ゴルフはスコアだけではないと、強くうったえる本。
筆者が得意とするゴルフのエッセイを集めた本。
この本にも、本当に多くの人物が登場する。
4章、各6節の合計24節たてになっているのだが、どれもこれも本当に丁寧にゴルフの歴史と、人物像をおっていて頭が下がる。
これだけのネタを集めるために、筆者が割いた労力を思うと、またさらに頭が下がる。
自分が生きてもいなかった時代のことを、生き生きと書くことができる人の勉強と筆力は、ものすごいものがあると、まずはそれだけでも尊敬してしまう。
もちろん、そういった本の背景だけでなく、内容自体もゴルフにより(おそらく知的な)愛を持つために最適。
問題は、それがスコアにつながらないことなのだが、そんな事を言ったら筆者にどやされる。
ゴルフはスコアだけが楽しみではないのだと、筆者は繰り返し強くうったえる。

王者のゴルフ―知的シングルのすすめ (幻冬舎文庫)の詳細を見る

 <  前の記事 ゴルフ進化論〈2〉応用上達篇 (PHP文庫)  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/3396

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ゴルフスイング関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。